第二回DVDレコーダの画質検証

友達からDVDレコーダのサンプルを頂いたので画質の検証 をしてみました。
ウチのへっぽこDVDプレーヤーだとDVD-R を読めなかったのでPCで再生して17インチモニタで視聴 しています。
32インチTVとPCモニタでは全然ちがうので オリジナルのDVD映像と比較することにより相対的にD-VHS との画質差を推定しています。

ソース
DVDシングルアニメーション鋼鉄天使くるみOP オリジナルDVD 
DVDプレーヤーDVP-S7000で再生してTVで見た場合運動量の大きい 輪郭部で
ブロックノイズが頻繁に載っているのが分かります。 オリジナルの品質が余りよくありませんね。
DVDプレーヤーが ショボいという話もあるが(^^;。ただまあDVDソフトによっては ブロックノイズの
出ないのもあるのでエンコード品質が原因だと おもいますが。 これをPCで再生すると上記の
ブロックノイズが目立たなくなります。 発生してないわけではなく良く見れば確認できます。
おそらく画面が小さいため小さなノイズは潰れて しまうためだと思います。これはある意味
ノイズリダクション なのかも。よってPC上で目立つほどのノイズは大画面TVではかなり 見苦しい物になると予想されます。以下はこの事を踏まえて 書いていますが推測の域を
出てないで参考と考えてください。

XP
全般的に言える事ですが、コントラストが上がってます。 これはレコーダ側のパラメータ設定で
調節出来るんでしょうか? 画質は最高画質モードなのでかなりオリジナルに近い画質を 実現
していますが、それでもオリジナルとの差はわかります まあ見比べすればの話ですが。
パフォーマンスはD-VHSのSTDより ちょい下くらいでしょう。


SP
見た目はXPよりちょっと荒くなった感じですがブロックノイズはやはり 増加している様です。個人的
には爆発シーン等があればブロックノイズ の判断には良いのですが、今回のソースではそれほど
運動量の大きな カットがないのでブロックノイズに関しては厳密には判断できません。
画質的には。D-VHSのLS2よりちょい上。このレベルなら許容範囲ですね 私もLS2はそれほど重要
でない作品のエアチェックに使ってますので。


LP
フォーカスが甘くなっているのが一目でわかります、またコーミング ノイズも目立つ様になって、画面が
パンする時等にブロックノイズが 目に見えて増加しています。 低価格S-VHSの3倍にブロックノイズを
載せた感じですね。 静止画ではD-VHSのLS3の方が綺麗でしょうが動きのある部分ではLPが 有利だと
思います。LS3よりちょい上くらいでしょう


EP
コーミングノイズが顕著に現れナナメの輪郭線は破線の様になっています ブロックノイズもかなり多く、
フォーカスもかなりボケています。 実際みたことはありませんがおそらくD-VHSのLS5又は7くらいでは
ないでしょうか。 監視カメラの録画用くらいしか用途が無いのでは?


総評
実際使い込んでみないと正確な判断はできないのですが、今回頂いたサンプル を見る限り画質的には
私が思っていたよりもレベルの高いものでした。 光ディスクのランダムアクセスは操作性の点では非常に
魅力的なのですが 録画時間の短さとランニングコストはやはりまだまだ改善の余地がありそうです
最後に個人的に画質をランク付けすると         

         DV=SD=STD>XP>SP>LS2>LP>LS3>EP

という感じでしょうか。S-VHSはデッキによりかなり差が出るので省きます 画質は数値化し難く個人の感覚に
依るところが大きいのでこれはあくまで私の 感覚でのランクです。