乾徳山

10月末の飛び石連休は友人と東北一週旅行に行っていて登山が出来なかったので
曇りがちで景色は望めそうもありませんでしたが土曜に乾徳山に登ってきました。
前日まで快晴が続いていただけに残念ではありますが、平日に行けないのが
会社勤めの悲しいところ。
乾徳山を選んだのは近場ということもありますが、鎖場目当てでもあります。
いつもどおりまだ暗い4:30くらいに家を出て、太平高原に着いたのが6:10くらいでした。

kentoku01.jpg
2014年版山と高原地図にはこの登山道入り口近くに駐車スペースがあると
あったのでそこまで車で行きました。ここからだと標高差は700m弱なので
サクっと登れます。6:35登頂開始。

kentoku02.jpg
林道と樹林帯を暫く歩きます。この林道は現在避難小屋になっている
高原ヒュッテまで続いています。
当初は道満尾根を登るつもりでしたが、トイレに行きたくなったので
高原ヒュッテ経由に変更。

kentoku03.jpg
山と高原地図には荒廃していると書かれていましたし、去年の写真では
かなりボロボロの状態のものがありましたが、普通に綺麗な高原ヒュッテ。

kentoku04.jpg
中も綺麗なフローリング。そして立派なバイオトイレが併設されてました。
これなら普通に寝泊りするのには十分でしょう。撮影した位置には薪ストーブも
ありましたし、そこらへんの公園の公衆トイレよりよっぽど綺麗なトイレでした。
帰宅後調べると、改修が入ったらしくその際にバイオトイレも追加されたようです。

kentoku05.jpg
ルートに戻って山頂を目指します。

kentoku06.jpg
月見岩。曇ってるし日が昇ってるので当然月は見えません。
ここを右に進むと道満尾根、左へ進むと山頂。

kentoku07.jpg
扇平。晴れていれば景色が綺麗そう

kentoku08.jpg
確かに水を張ったシンクを彷彿とさせますが、所詮雨水なので
実際に手を洗う人は居ないでしょうねw

kentoku09.jpg
扇平を過ぎるとやっと岩がゴロゴロとしてきます。

kentoku10.jpg
雲が多めですが、紅葉した山肌が綺麗です

kentoku11.jpg
岩と岩の間にかけられた梯子。一段折れているので気をつけて。

kentoku12.jpg
最初の鎖場。まあ鎖を使わずとも普通に登れます

kentoku13.jpg
核心部の鎖場。下半分は鎖に頼らないと難しかったです。

kentoku14.jpg
この鎖場は迂回路があるので登れない場合や、下りが怖い場合はこちらへ
私は上り下りとも鎖場を通ったので迂回路がどうなってるのか見てませんが・・・

kentoku15.jpg
8:30鎖場を登って山頂に到着。曇ってるのであまり展望はないです、そして無人。
とりあえず暫く待ってれば天気が回復するかもと考え、食事をして
まったりしてましたが、40分ほど経っても状況に変化がなさそうなので
下山することに。この間山頂に上ってきた人は3人だけでした。
まあ道中誰にも会わなかったのでしょうがないですけど、もっと人が多い
山かと思ってたので拍子抜け。下山途中では50人近い人とすれ違ったので
結果として時間が早すぎただけのようです。

kentoku16.jpg
天気がよければなぁ

kentoku17.jpg
月見岩の周辺には数人が休憩中
下山は道満尾根経由で、10:15登山口到着。

kentoku18.jpg
温泉はほったらかし温泉へ。名前は聞いてましたが行くのは初めて。
とりあえずあっちの湯へ。噂どおり開放感抜群で見晴らしはいいですね。
朝日や夜景を見ながら入れるというのもウリのようです。露天はかなり大きく
昼間なので人が少なくてほとんど貸切状態。
お湯はアルカリ性単純温泉。正直このアルカリ性単純温泉は関東だと
ありふれたお湯で個人的には水道水と同レベルの扱いです。
お湯目当てでここ来ることはもう無いでしょう。

kentoku19.jpg
山梨といえば桃、ということで桃ソフト。ソフトクリームというよりジェラートに
近かったです。

kentoku20.jpg
温泉から見上げた空は晴れてました。ただし、乾徳山の上のほうはまだ
雲が広がってました。

この後無料開放中の雁坂トンネルを抜けて秩父経由で飯能へ。飯能まつり中
なので交通規制されており、特にすることも無いのでそのまま帰宅。

今回、太平高原から登った乾徳山は少々物足りない感じでした。山行時間も
登り2:00、下り1:00なので殆ど散歩感覚だったし、景色が見れなかったのが
大きかったです。鎖場も入門用には丁度いいという程度でしたし。
来週末は天気悪そうなので引き篭もりかなぁ。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 乾徳山

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://nananoyakata.la.coocan.jp/mt/mt-tb.cgi/1007

コメントする

カウンタ

2015年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
お天気プラザ お天気アイコン
http://nananoyakata.la.coocan.jp/blog/2015/11/post-807.html

このブログ記事について

このページは、ななが2015年11月 8日 16:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「京王高尾山温泉 極楽湯」です。

次のブログ記事は「滋賀と飯能」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

2012年期待作

  • 花色ヘプタグラム 応援中!
  • 『大図書館の羊飼い』は2013年1月25日発売予定です。
  • 『いま妹』 応援バナー frs001bn020
  • 応援バナー 四織 200x200
  • 千毬_200x200
  • 「古色迷宮輪舞曲 ~HISTOIRE DE DESTIN~」2012年7月27日発売予定
  • FaintTone|Reon
  • ま~まれぇど新作第7弾『恋色マリアージュ』
  • チューニングラバー中二病ドタバタラブコメディ
  • 『紅蓮華』応援中!
  • AXL新作第8弾「Dolphin Divers」 2012年6月29日発売予定!
  • 【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!
    • 好評発売中
  • Princess Evangile W Happiness応援中!
  • ALcot ハニカム 『1/2 summer』 応援中!
  • 『初恋1/1』応援中!
  • 「夏色あさがおレジデンス」応援キャンペーン開催中!
  • 『えれくと!』を応援しています!
  • Etoiles カラフル☆きゅあー 平成24年6月29日(金)発売予定 一ノ瀬花夏
  • 『フツウノファンタジー』|EX-ONE
  • ティンクル☆くるせいだーすPSS
  • 魔法使いの夜
  • Powered by Movable Type 4.12