フィギュアの最近のブログ記事

キャラクター:楪いのり

メーカー:グッドスマイルカンパニー

スケール:1/8

ギルティクラウンから楪いのりです。

フィギュア撮るの何ヶ月ぶりだろう・・・

撮ってないだけで買ってなかった訳でないです。

という訳で本日届いたのでレビュー再開第一弾としてみました。

inori01.jpg

元々ダークなイメージのキャラなので黒背景が映えますね

inori02.jpg

スケールは1/8となっていますが、1/10くらいに見えます

inori03.jpg

EGOISTのボーカル衣装が金魚みたいです

inori04.jpg

アニメの絵柄ではなく、redjuice氏のイラストを元にしています。

inori05.jpg inori06.jpg

赤の衣装なので暗めの照明で撮ってみました

inori07.jpg inori08.jpg

グッスマなので心配していませんでしたが良い出来だと思います。

衣装のグラデーション塗装も綺麗な仕上がりでクオリティの高さが伺えます。

キャラが好きなら買って損はしないでしょう。

 

マックスファクトリーから発売になった黒猫(神猫ver.)です。

原作小説では一番お気に入りのキャラですので、マックスから出ると聞いて

マッハで予約しました。1/7スケールなのでコトブキヤの1/8と比べても

随分存在感が違いますね。

DSC_0869.jpg

中二全開でドヤ顔が可愛いです

DSC_0858.jpg  

普段の黒ゴスと違いピンク主体の明るい衣装が新鮮です

DSC_0859.jpg DSC_0865.jpg DSC_0867.jpg  

普段の無表情もいいですが、活き活きとした表情が素敵。

DSC_0870.jpg DSC_0871.jpg DSC_0873.jpg DSC_0875.jpg DSC_0880.jpg

クオリティはさすがのマックスファクトリー。発売されている黒猫フィギュアの

中でも決定版といえる出来と存在感は買ってよかったと思える一品です。


久しぶりのフィギュアレビューはマックスファクトリーの初音ミク HSP ver.です。

鼻そうめんPことかんざきひろ氏デザインの初音ミクですね。

01.jpg

オリジナルに比べると幼く見えます

02.jpg

ショルキー装備のミクフィギュアは珍しいですね

03.jpg

スケールが1/7なので存在感があります

04.jpg 05.jpg 06.jpg 07.jpg 08.jpg 09.jpg

最近はあまり欲しいと思うフィギュアが無くて購入数が減ってきてます。

平均すると月に1,2個くらいしか買ってないかもしれません。

あまり大量に買ってもおき場所があっという間に無くなるのでこのくらいが

金銭的にも丁度良いのかも。数は減ってますが細々とフィギュアネタは

やっていくつもりです。


コトブキヤの高坂桐乃-memories(秋葉原)-

黒猫夏コミVer.といい、コトブキヤの俺妹フィギュアはなかなかツボを抑えた

良い出来だと思います。この桐乃もアキバではしゃぐ彼女をうまく表現して

いるんじゃないでしょうか。

今回のレビュー写真は先日購入したNikon1 V1で撮ってみました。

レンズは1NIKKORではなくはこれまでと同様にSIGMA 50mm f2.8 MACROを

使ってMFにて撮影しています。ホワイトバランスはプリセット、絞りはF4です。

kirino01.jpg

制服版よりもこっちの方が好きですね。

kirino02.jpg

kirino03.jpg

kirino04.jpg

kirino05.jpg

kirino06.jpg

暗部の諧調が微妙ですが、JPEGでかなり画質を落としているためで、

オリジナルのJPEGでは問題ありません。

kirino07.jpg

 

Nikon1 V1ですが、フィギュア撮影においては十分なクオリティの画を撮れる

ということが分かりました。ただカメラ自体が小さいため、手持ちでの安定性が

欠けるのと設定の変えやすさの問題からやはりD300メインは変わらないでしょう。

SIGMA 50mm f2.8だとAFが使えないというのもありますしね。


去年末にコトブキヤから発売になった黒猫です。

普段の暑そうなゴスロリではなく、コミケに行った際の上着を脱いだ

服装で立体化というのは個人的にはツボだったりします。

同じくコトブキヤから出ているいつもの格好の黒猫も持っていますが

こっちのほうが好みです。

kuroneko01.jpg

元々小柄な上にひざを立てて座っているのでかなりコンパクトです

kuroneko02.jpg

kuroneko03.jpg

kuroneko04.jpg

kuroneko05.jpg

無愛想な表情が黒猫らしいですね

kuroneko06.jpg

kuroneko07.jpg

kuroneko08.jpg

原作では黒猫好きなのでこれは素直に買ってよかったと思います。

俺妹のフィギュアは今のところコトブキヤのが一番出来がいいのではないでしょうか。

マックスファクトリーが発売予定の白猫がありますが、これはちょっと違うかなーとか

思ってます。でも買いますけど。


魔法少女リリカルなのはViVidより主人公の高町ヴィヴィオです。

ViVidはリリカルなのはStrikerS終了後に第4期シリーズとしてForceと共に開始された

漫画です。私はどちらも購読していますが個人的にはViVidの方がお気に入り。

原型製作はアルターのなのはといえば、爪塚ヒロユキ氏ですね。

ということで細部まで非常にハイクオリティに仕上がっております。

唯一これまでのアルターなのはシリーズのフィギュアと異なる点は、箱が非常に

コンパクト!これが一番インパクトがありましたw

vivio01.jpg

手に乗せているのはヴィヴィオのデバイス、セイクリッド・ハート

大きな色違いの目が特徴的なヴィヴィオです。

vivio02.jpg

前髪の造形が凄いです

vivio03.jpg

体の線とかスカートまわりとか凄くこだわりを感じます。

vivio04.jpg

vivio05.jpg

鮮やかな黄色の髪が映えますね。

vivio06.jpg

この角度からみると妙に扁平というかアス比がおかしいように見えるんですよね。

vivio07.jpg

vivio08.jpg

文句のつけようのない出来はさすがアルターというところでしょう。

このシリーズはサイズが1/7と少し大きいですが、並べるとカミナギとほぼ

同じ高さになります。無駄にデカイ武器なんかを持ってないのでコンパクトで

置き場所にも優しいのがいいです。


アルターから2体目となるカミナギが発売になりました。

BS11での再放送、BD-BOXの発売ときての再販ではなく新発売は

もう出ることはないだろうと思っていただけに嬉しい誤算でした。

きっとアルターの中の人にゼーガ好きがいるに違いない。

kaminagi1.jpg

最初の立体化ではシンプルな立ちポーズながらカミナギらしさを表現していた

逸品でしたが、今回はトレードマークのビデオカメラを片手にピースという

元気なカミナギに仕上がっており、これもまた素晴らしい出来です。

kaminagi2.jpg

kaminagi3.jpg

kaminagi4.jpg

kaminagi5.jpg

ビデオの液晶画面もちゃんと作りこんであります

kaminagi6.jpg

やはりカミナギには笑顔が似合いますね

 

全体的な造形は同日に届いたヴィヴィオと比較するとシンプルなのですが

手を抜いている訳ではないのはこの時期にカミナギを発売していることから

わかります。シンプルながら忠実に再現してあり、カミナギ好きなら是非とも

手に入れておきたい一体でしょう。本編ではあまり報われなかった彼女ですが

最後はこのフィギュアのように幸せになっているといいですね。


今回のフィギュアネタはGSCの八九寺真宵です。

グッスマの化物語シリーズはこれで終了。

gmayoi05.jpg

gmayoi06.jpg

gmayoi04.jpg

 

gmayoi03.jpg

gmayoi02.jpg

阿良良木さんを誘ってるんですかね?w

gmayoi01.jpg

トレードマークの巨大なリュックですが、実物は真宵を安定させるためか

見た目より重量があります。

 

化物語のフィギュアはアルターとコトブキヤも出していますが、この3社のなかでも

グッスマの出来が頭一つ抜けてると感じます。アルターも悪く無いんですが

キャラの味の出し方という点でグッスマに軍配が上がりすね。


忘れた頃にやってくるフィギュアネタです。しかも古い。

撮影してもレビュー記事書くのが面倒で放置してあるのも多々あるのですが、

買ってから撮影スペースに置きっぱなしだったグッスマの羽川を漸く撮影したので

軽く紹介します。これはBD4巻のパッケージイラストを立体化したものですね。

グッスマの化物語シリーズはどれも素晴らしい出来映えで、この羽川も良い雰囲気

を出しています。

ghanekawa01.jpg

表情はイラストよりも若干アンニュイな感じですが、こっちの方が好みです。

ghanekawa02.jpg

風で翻るスカートを左腕でブロックしているあたり流石羽川さん。

ghanekawa03.jpg

ghanekawa04.jpg

ghanekawa05.jpg

ghanekawa06.jpg

ghanekawa08.jpg

ghanekawa07.jpg

これの発売ももう2ヶ月前なんですね、そして次回は蝸牛娘の予定です。


コトブキヤ(4-Leaves)の御坂美琴です。ペアとなる黒子も発売されていますが

私は美琴しか買ってません。黒子を見た時は特に欲しいと思わなかったのですが

美琴の方は速攻予約しました。実物は サイズが1/6スケールなのでかなり大きいです。

4lmikoto01.jpgのサムネール画像 4lmikoto02.jpg

メイド服のスカート摘んで恥ずかしそうにしている表情を見事に再現しています。サイズが大きくなると大味になりがちですが、これは表情が実に良いです。

4lmikoto04.jpg

4lmikoto03.jpg

スカートの中はいつもどおり短パンですが、制服以外でもスカートの下は短パン

なんですねw

4lmikoto05.jpg

4lmikoto07.jpg 4lmikoto06.jpg

制服の美琴はいくつか発売されていますが、この美琴はサイズ、服装と

インパクトのある製品で個人的にはお勧めですね。

全体的に4-Leavesブランドはハズレが少ないと思います。

 


カウンタ

2012年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
お天気プラザ お天気アイコン

アーカイブ

2012年期待作

  • 花色ヘプタグラム 応援中!
  • 『大図書館の羊飼い』は2013年1月25日発売予定です。
  • 『いま妹』 応援バナー frs001bn020
  • 応援バナー 四織 200x200
  • 千毬_200x200
  • 「古色迷宮輪舞曲 ~HISTOIRE DE DESTIN~」2012年7月27日発売予定
  • FaintTone|Reon
  • ま~まれぇど新作第7弾『恋色マリアージュ』
  • チューニングラバー中二病ドタバタラブコメディ
  • 『紅蓮華』応援中!
  • AXL新作第8弾「Dolphin Divers」 2012年6月29日発売予定!
  • 【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!
    • 好評発売中
  • Princess Evangile W Happiness応援中!
  • ALcot ハニカム 『1/2 summer』 応援中!
  • 『初恋1/1』応援中!
  • 「夏色あさがおレジデンス」応援キャンペーン開催中!
  • 『えれくと!』を応援しています!
  • Etoiles カラフル☆きゅあー 平成24年6月29日(金)発売予定 一ノ瀬花夏
  • 『フツウノファンタジー』|EX-ONE
  • ティンクル☆くるせいだーすPSS
  • 魔法使いの夜
  • Powered by Movable Type 4.12