メーカー グリフォンエンタープライズ
原型製作 山本雅弘
スケール 1/7
全高 240mm
材質 PVC

グリフォンのハルヒシリーズラストを飾るのは長門有希です。
この有希はなんとグリフォンが一度も延期せずに予定通り
発売した驚くべきフィギュアになります。
ハルヒ、みくるとモノトーンの衣装でしたが有希は可愛らしい
カラフルなロリータ衣装に身を包んでの登場。普段の有希
とは違った印象が魅力的な作品に仕上がってますね。

他社から発売されているのとは一味違った魅力を持つこのシリーズ。
有希のイメージとは異なる衣装ですが良く似合ってます。

顔の造りは激似というわけではありませんが、薄くお化粧した有希は
こんな感じになるのかなと思わせる雰囲気がありますね。
先のハルヒと比較すると前髪がダルく感じるかもしれませんが
普段硬質なイメージの有希に柔らかさを加えるため意図的に髪のエッジ
に丸みを帯びさせているんじゃないかと思います。

衣装の作りこみはこれまで同様細かいです。

カラフルな衣装が先の二人とは対照的。

左腕のバッグの籐の質感が素晴らしい。

スカートが長めなため通常のアングルでは絶対領域を拝めません。

前後対称的なデザインの衣装です。

いたるところに施されたフリルが可愛を演出しています。

つやのある黒がエナメルっぽさをプラス。

バッグの中も女の子っぽい物が詰まってます。

スカートは三重構造で下着はシンプルな白。

ローアングルから。絶対領域がバッチリ拝めます。

可愛らしいミニハットですね。

前からでも頑張れば絶対領域が。

キャラクターイメージとは反対の衣装でそのギャップが
魅力的な有希ですね。他社から発売済みの有希を含めても
個人的に一番お気に入りとなりました。版権イラストを
見事に再現したグリフォンは素直に良い仕事をしたと思い
ますし、何より延期しなかったことが一番です。
ちょっと前まではコールドキャストメインだったグリフォン
がこの短期間でここまで良いPVCフィギュアを量産できる
様になるとは私は思ってもいませんでしたね。
ハルヒシリーズも一段落したようですし、次に買う予定の
グリフォン製品はベルダンディーです。こちらも期待大ですね。

ななの館 チラシの裏に戻る