【R18】本レビューは性的表現を含みます。20歳以下は閲覧禁止です。

メーカー グリフォンエンタープライズ
原型製作 池田良一
スケール 1/7
全高 115mm
材質 レジン&コールドキャスト

今度これをベースにしたPVC版が出るのらしいですね。スケールサイズも
1/6にアップされてます。その前にという訳ではないですが去年発売の
コールドキャスト版を再レビューしてみます。

両膝をついて見上げたポーズでセーラー服の丈もスカートも
極端に短く作中の関羽はどこで入手してるんでしょうか?
これは濡れ制服改修版ということですがオリジナルはセーラー服が
透けておらず左胸の破れもありません。

アップで見ると塗装の粗が結構目立ちます
髪の先端もあまり綺麗じゃないですね。
まあ少し離れて見れば気にならないのがせめてもの救い。
個人的には鎖骨がイイんじゃないかと思います。


スカートが短いので後ろからだと当然下着は丸見え


腰とおへそ周りが中々色っぽいです。
それはそうと一騎当千のキャラってノーブラが多い気がします。

 

全体的に塗装精度が低いのが気になるところですが造形やポーズは中々魅力的です。
ただPVC版のサンプルがかなり良さそうなのでコールドキャスト品を越える完成度で
出てくるかもしれません。そうなると値段も高いコレの存在価値が微妙になってく
るのかなと思わなくもありませんね。