フォーチュンアテリアルより悠木かなで コールドキャスト完成品(ボークス)です。
当初の発売日から約1ヶ月遅れで発売となりました。
瑛里華と白の発売から半年経ってますが悠木姉妹の方が先の二人より出来が良い
感じです。とはいえ1体約15,000円とコールドキャストならではの値段がネック。
自分はコールドキャストの質感が好きなので気に入った製品なら迷わず買いますけど。

 

悠木姉妹の姉ですが妹より小っちゃいです。
見上げるようなポーズなのでちょっと撮りにくかったです。
全体的に丁寧な作りが好印象。ブレザーの色は先の二人は
えんじでしたが悠木姉妹は朱色が強くなっています。
比べると同じ制服とは思えないほどなので統一感に欠けるのが難点。

 

瞳のツヤが強く照明を反射してしまうため撮影難易度は高め。
帽子は取り外し可能でここでは両面テープで固定しています。
顔の再現度はぶっちゃけると余り高くは無いのですが
造形自体は嫌いではないです。

オーバーニーソックスはパール塗装でブーツはツヤ消しのブラウン
塗装も細かく、シャドウも入っています。爪にはピンクのマニキュアも。

 

悠木かなでの完成品としては初物ですが出来としてはまぁまぁかな。
次は妹の陽菜の予定ですが、こちらは中々出来がいいです。