お勧めシナリオライター
私がゲームを選ぶ基準は基本的に脚本メインなのでここでは私の好きなシナリオライターを
紹介します。昨今のゲームはキャラごとにライターが異なるケースが多くキャラによって
面白さに差があるのが難点。

・健速 代表作:こなたより、かなたまで/遥かに仰ぎ、麗しの(みやびルート)
 切ない系/終末系の脚本はこの人の右に出るものはいないでしょう
 そして明日の世界より−は久々に氏が全ての脚本を担当するということで
 否が応でも期待が高まります。
 こなかなは今でも大好きなゲームです。

・丸戸史明 代表作:パルフェ/ショコラ/この青空に約束を−
 さわやか系青春物ならこの人。テンポよく読みやすい文章で巧妙な伏線を
 きちんと回収しラストはさわやかな感動で締めるというのが黄金パターン
 企画屋というシナリオライター互助会の所属しておりこの企画屋を通して仕事を請けて
 いる時は名前の後に「with 企画屋」と付いています。

・虚淵玄 代表作:ファントム/吸血斬鬼ヴェドゴニア/鬼哭街/沙耶の唄/続・殺戮のジャンゴ
 この人の戦闘描写は本当に凄いです。文章でこれほどの臨場感を出せる人はそういません。
 エロゲ界では異色なハードボイルド物を得意とする実力派です。
 個人的お勧めは鬼哭街。

都築真紀 代表作:とらいあんぐるハートシリーズ
 ハートフルストーリーが売りのとらいあんぐるハートシリーズの作者。
 自身でキャラデザや作曲もこなすマルチクリエイター。
 最近はあまりゲームでぱっとした話は聞きませんがアニメでブレイクした
 リリカルなのはシリーズの脚本も本人自ら書き下ろしています。
 とらハ3は個人的に殿堂入りの名作。

・田中ロミオ 代表作:CROSS CHANEL/おたくまっしぐら/家族計画(?)
 明確なソースは有りませんが山田一氏と同一人物と言われています。
 濃いオタクネタ、ギャグ、感動系、哲学系とどんなジャンルでもこなす実力派。
 CROSS CHANNELと家族計画は是非お勧め。

・那須きのこ 代表作:月姫/Fate/stay night
 独自の世界観を元に作品を展開しているのが特徴的。専門用語と造語がわんさかでてくる
 のでとっつきにくいですが彼の持つ世界観を理解できてくると一気に作品に引き込まれます。
 講談社から出ている「空の境界」→月姫→Fateと進んでいくのがやはりいいでしょう。

・元長柾木 代表作:sense off/未来にキスを
 sense offで一気にファンになりました。哲学の入った終末系というのが
 私の持つ彼のイメージです。最近はあまりゲームの脚本を手がけてないのが
 残念ですが、現在は小説家としても活躍しているのでそちらも要チェック。
 sense offはマジお勧め。
 
その他のお勧めライター
・秋津環 代表作:てのひらを、たいように
・御影 代表作:水夏/D.C. 〜ダ・カーポ〜
・トノイケダイスケ 代表作:水月

全て敬称略